Conversation with a Red Seabream 2015

©️Ayana Shibata

9th October 2015
鯛との対話  conversation with a red sea bream
venue: 小金井アートスポット シャトー2F カフェ
coorperation: NPO法人アートフル・アクション 
cordinator: Tomoko Shoji 庄司朋子 
chef: Yutaro Abe 阿部裕太朗

 一尾の鯛と対面、対決する。想像できる限り、丁寧に、一期一会の過ぎ行く時間の雫のその音の残酷に震えつつ、互いの立場の理解の限界の壁にため息をつきながら、可能な限り相互納得行く公平な協議を取りまとめる、約一時間。とにかく見つめる。鯛は、途中で、面をひっくり返す。そうして、両面の両目を、わたしと対面する。満足な時間の経過後、その鯛は、決められた運命どおり、シェフによって捌かれ、その身は、その対決に立ち会った観客たちに、供される。(この場合、観客はいったい、どんな気持ちで、そこに立ち会うのであろう。)

パフォーマンス「鯛との対話」について