Maybe You Kill Me 2013

20th November 2013
Maybe You Kill Me
venue : Taide Halli, Helsinki
project:  Là-bas→  by Irma Optimist

 

 

 

 

 

 

 

 

このイベントは、企画者のIrmaが何か受賞したことを記念して、参加した全てのアーティストがDurationのパフォーマンスをするようなオーダーであった。山岡は、色紙を多数用意し、小さいサイズに切りながら、壁に少しずつ、時間をかけて、字が形になるように、貼っていった。観客は、3つの部屋を回遊し、時々カフェでお茶を飲んで、また上がってきて見るという動きになりそうだったので、来るたびに、だんだん、意味がわかってくるようにと思った。そして、作業は、予定を1時間オーバーして、5時間を要した。全ての人の心に潜む無意識の被害者妄想(たとえば)が浮かび上がるような作品にしたかった。それは私自身の妄想に違いない。色紙の明るさは、それに反している。