Principal of Fruidity, Tokyo 2017~2018

13th January 2018
Principal of Fruidity “Ink” 流動性の法則
co-performer  : 塚本佳紹
Yoshitsugu Tsukamoto
venue: .kiten, Tokyo
Project : 水とトーテム
by 塚本佳紹 Yoshitsugu Tsukamoto

 

12th January 2017
Principal of Fruidity “Butter” 流動性の法則   (10hours performance)
co-performer : 塚本佳紹
Yoshitsugu Tsukamoto
venue: .kiten, Tokyo
Project : 絵のない部屋/波打ち際
by 塚本佳紹  Yoshitsugu Tsukamoto

上記2つのパフォーマンスは、2年続けて1月に開かれた塚本佳紹さんの作品展の中で行われた。塚本さんが画家であるけれど、舞踏やダンスなどのパフォーミングアートの人たちとの交流が深く、この絵画(インスタレーション)展では、毎日、誰かが上演していた。わたしは、毛色は違うけれど塚本さんは誘ってくれて、打ち合わせしているうちに、塚本さんもすることになり、行った。2017年の方は、10時間バターを見つめるパフォーマンス。2016年頃から私が続けて行っていた作品のシリーズだが、10時間は一番長い。真冬だったので、ほとんど変化がないかのようなバターではあったが、わたしは、そのゆっくり変化するものを捉えたいと思った。観客は、途中で来ても良いし、最後の2時間だけ鑑賞しても良いというinformation。終わってからは、用意したフランスパンでバターを食した。